記事一覧

ショーメ「ジョゼフィーヌ」の新作ジュエリー&ウォッチ、“ペアシェイプ”をメインモチーフに

ショーメ(CHAUMET)の「ジョゼフィーヌ」コレクションより新作ジュエリーが登場。2021年3月より発売される。

エグレット ウォッチ

「ジョゼフィーヌ」コレクションより新たに登場する「エグレット ウォッチ」は、“ペアシェイプ”が象徴的な腕時計シリーズ。全5型をラインナップし、ケースはホワイトゴールドとピンクゴールド、ダイアルはホワイトとブラックのバリエーションで展開する。

その中でも、ダイアルにスノーセッティングでダイヤモンドを敷き詰めたパヴェデザインのモデルは一際存在感を放つ一本。腕元で眩く光るダイヤモンドの輝きが、スタイリングにラグジュアリーなムードをプラスする。

ピンクゴールドケースの縁にダイヤモンド合わせたモデルは、ピンクゴールド、ダイヤモンド、エングレービングを施したダイアル、それぞれの輝きのコントラストが映える。ダイアルにワンポイントで配した“ペアシェイプ”のダイヤモンドも目を惹くデザインだ。

また、各モデル共通のブレスレットはこれまでのショーメのウォッチコレクションに無い全く新しい仕様に。バングル型のブレスレットを採用し、バックルレスで手首にフィットするように仕上げた。

ロンド デグレット

“ペアシェイプ”カットのダイヤモンドを組み合わせた新作のロンド デグレットも登場。ネックレスやペンダント、イヤリング、リング、ブレスレットをラインナップする。

リングは重ね付けを想定して制作されており、コレクション内に登場するリング同士を自分好みに組み合わせることが可能。なお、リングは、ダイヤモンドをセットしたホワイトゴールドまたはピンクゴールド、ダイヤモンドとアクアマリンをコンビネーションさせたホワイトゴールドの全3種で展開する。