記事一覧

アディダス オリジナルス「スーパースター」

アディダス オリジナルス(adidas Originals)とメディアプラットフォームのGirls Are Awesomeがコラボレーションしたスニーカーが、2020年4月22日(水)よりアトモス(atmos) ピンク フラッグシップ 原宿店、アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ、アトモス オンラインショップ、アディダス オンラインショップ他で発売される。

「スーパースター」をカラフルにアレンジ

アディダス オリジナルスは、イベント開催やビデオ製作などさまざまな活動を通して女性たちの活躍を発信しているGirls Are Awesomeとコラボレーション。アディダスのアイコニックなシューズ「スーパースター(SUPERSTAR)」をベースに、カラフルなスニーカーを完成させた。

厚底ソール“アイスピンク”スニーカー

「スーパースター ボールド(SUPERSTAR BOLD)」は、厚底ソールが印象的なスニーカーだ。アッパーは、スプリットアイスピンクカラーで染め上げ、ライトグレーカラーのスウェードとコンビネーションさせた。かかと部分には、7色に光るヒールパッチを取り入れてアクセントを効かせた。シューレースは、ホワイトに加えてスプリットアイスピンクカラーも揃える。

“アシンメトリー”スリーストライプスのスニーカー

また「スーパースター C(SUPERSTAR C)」はクラッシックなホワイトレザーのアッパーに、内側と外側で異なるカラーリングのスリーストライプスをあしらった遊び心あふれるモデルだ。アクセントとしてヒールとシュータンにはコーラルカラーをのせている。こちらもシューレースは、2色付きで、ホワイトとコーラルの2色がセットになる。

なお、「スーパースター C」は大人サイズだけでなく、ベイビー、キッズサイズも揃うので親子コーデにもおすすめ。またベイビー向けの7色アッパーの「スーパースター 360 I(SUPERSTAR 360 I」も発売される。

【関連記事】:デザイン豊富な日本のトートバッグ専門ブランド

パレス スケートボード × サロモンのスニーカー

パレス スケートボード(PALACE SKATEBOARDS)とサロモン(SALOMON)によるコラボレーションシューズが、2021年9月11日(金)よりパレス スケートボード トウキョウなどで発売される。

コラボレーションで展開されるのは、アッパー全面にオリジナルのカモフラージュ柄を配したサロモンのハイテクシューズ「XT-6」。ネオンイエローやパープルなどを配したサイケデリックなカラーや、ベージュを基調にグレーを重ね落ち着いた雰囲気に仕上げたもの、ブラック&グレーにネオンイエローを効かせた全3色を展開する。

ヒールとシュータン部分には両ブランドのロゴを配し、コラボーションならではの特別なデザインに仕上げている。

デザインだけでなく、「XT-6」ならではの高機能もポイントだ。アッパーにはTPUフィルムとメッシュを起用し、軽量かつ高い耐久性を実現。EVAクッションをソールに搭載することで、シティユースだけでなく岩場など過酷な環境でも足を保護してくれる。

関連記事:http://bag676.top/

ルイ・ヴィトン「タンブール」新作腕時計

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、新作腕時計「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」が登場。2021年4月より受注販売を開始。

ルイ・ヴィトン「タンブール」新作腕時計
「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」

ルイ・ヴィトンの象徴的なウォッチコレクション「タンブール」から、新作ハイウォッチが登場する。新作の「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」は、エアターミナル建築から着想を得た「タンブール」オリジナルモデルの曲線的なフォルムを出発点にした、楕円形フォルムが特徴だ。

“メビウスの帯”をイメージした楕円形ケース

“メビウスの帯”をイメージしたインパクトのあるケースデザインは、無限に繰り返される「旅立ち」を象徴。ベゼルとサファイアクリスタルの凸状の曲面とも相まって、インパクトのある仕上がりとなっている。オールチタンのモデルをはじめ、チタン/18Kピンクゴールドのモデル、インデックスにダイヤモンドをセットしたチタン/メテオライトモデルの全3種をラインナップする。

個別に加工して配されたインデックス

注目したいのは、ケースのアウトラインに沿って並ぶインデックスだ。インデックスが固定された時にダイアルのカーブにフィットするように、個別に加工されてからあしらわれている。加えて、発光素材「スーパールミノバ」を使用することで長時間パワフルな発光が続き、視認性を高めている。尚、チタン/メテオライトのモデルでは、各インデックスに配されたバゲットカットダイヤモンドが発光素材の役割を果たしている。

独自の自動巻き機械式ムーブメント&GMT搭載

「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」には、ルイ・ヴィトンのウォッチを生み出す「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」が独自開発した自動巻き機械式ムーブメント「キャリバーLV82」を採用し、海外の時間表示に実用的なGMTを搭載。

ダイアル上には第2のタイムゾーンを配置し、右サイドにはクロノグラフ時計を彷彿させる2つのプッシュボタンをあしらった。このプッシュボタンを操作することで、3時位置のオープンカウンター内にあるGMT専用インディケーターを簡単に動かすことができる。

オープンワーク仕様のダイアルは、2つのパーツで重層的に構成されている。9時位置に配されたフライング トゥールビヨン キャリッジの「V」は、3代目当主ガストン-ルイ・ヴィトンが考案したロゴ。また、カウンターの間にも「V」を忍ばせ、遊び心のあるアクセントを効かせている。

直径35mm・厚さ5.7mmのキャリバーは、スケルトンの裏蓋を通して眺めることが可能だ。ゼンマイを巻き上げて65時間のパワーリザーブを保証する18Kピンクゴールドのローター、円状サテン仕上げとショットブラストを組み合わせたブラック1色のコンテンポラリーな仕上げなど、伝統と現代性を融合させたムーブメントでの精巧な作りを確認できる。

関連記事:http://modwe987.pixnet.net/blog